最近のトラックバック

« 2008年12月 | トップページ | 2009年10月 »

谷川真理ハーフマラソンに参加しました

昨日谷川真理ハーフマラソンに参加しました。一昨年以来の参加です。
昨年はこの時期フロストバイトに参加しましたが、今年は今月25日の勝田マラソンに参加を予定したため、前の週のフロストバイトを避け、谷川真理ハーフマラソンに参加しました。スピードを上げられる冬の寒い時期にハーフを走っておきたいということで、1月にはハーフマラソンを入れています。

ただ、今回は昨年暮れに父が入院しました。先週の土曜日に無事退院しましたが、例年お正月休みは暮れもあわせて100キロ近く走りますが、今年は40キロ少々。圧倒的に練習不足です。しかもゆっくりペースで20キロ超もなし。唯一ペースをあげたトラックの5000メートルの練習もキロ5分40秒へいきんかかってしまいました。
しかも先週末からなんとなく喉が痛い。加えて右足のかかとの皮を無理にはいだため歩くと痛みが。とても満足に走れる状態ではなかったですが、ハーフの練習になればいいや、ということで参加しました。

現在血圧の薬を2種類飲んでいますが、11月からのみはじめた薬がありますが、これを飲むとキロ6分を切るぐらいから苦しくなりスピードが出ません。リミッターのかかったエンジンのようです。医者に聞いたらそういうこともあるそうです。大会の日1にちだけならOKということで、当日は飲まずに出かけました。はたしてどこまで上げられるか不安と期待が混じりながらのスタートとなりました。

当日はこれ以上ないといういい天気。風もありましたが、この大会にしてはかなり穏やかな部類。アナウンスでも「風もなく…」といっていましたが、それは言い過ぎとしてもこの大会としては絶好のコンディションでした。

Img_6923

スタート後は軽い向かい風。それでも集団の中なのでそれほど気になりません。距離表示にばらつきはありますが、キロ5分半前後で行っている模様。問題の薬を飲んでいないのでこのペースでもOKです。
ほぼこのペースで行き、7キロを過ぎたあたりでPさんを発見。前に二人いるとの情報をいただき、先に行きました。折り返してくるNさんとMさんを確認しました。
いい天気でくっきり見えた富士山を横目に折り返し。折り返しの坂を登りきる手前でPさんとすれ違いました。意外とすぐであまり差が開いていない模様。今回は川崎国際のときより調子が良さそうです。
コースも広くなり、追い風を受けてスピードアップと思いましたが、なかなかスピードが上がりません。足のほうはまだいけそうですが、域が苦しくなり、胸がやや痛くなりました。キロ5分半の手前にもう一つのリミッターがあるようです。仕方ないので胸が痛くならないペースにしましたが、行きと同じキロ5分半程度となりました。
残り5キロぐらいから何故か風が追い風ではなく、時によってはアゲてきました。それでも気になるほどではないので同じ負荷で走りました。結局グロスでは2時間を越えましたが、ネットでは1時間57分16秒(手元時計)でゴールしました。ゴール直前(真ん中の写真)はコースが沼のようになっていてびっくりしました。写真はスタート前のきれいなときのものです。

Img_6919

スタート 0:03:09
5キロ    0:28:16(0:31:25)
10キロ   0:27:49(0:59:14)
15キロ   0:27:29(1:26:43)
20キロ   0:27:59(1:54:28)
Finish   0:05:57(2:00:25)

グロスでは2時間を越えましたが、ネットでは2時間を切りました。昨年夏に不調に陥ってからハーフで初めて2時間を切りました。自己ベストからは10分以上遅いですが、キロ5分半ペースでいけるのが分かったのは収穫です。

ただ、ゴール後のTシャツ受け取りが長蛇の列。荷物の受け取りも渋滞で時間がかかりました。そのため、かいた汗で冷えたのか咳がひどくなり鼻水が止まらなくなりました。昨シーズンの大会後にあった症状ですが、今シーズンはその症状が出ずにいましたが、今回はまたその症状が出てしまいました。今回は本当に風邪をひいてしまったようです。そのため今日予定していたジョグは中止。今月はこれでまだ68キロ。なかなか距離を延ばすことが出来ません。

スタート前の写真ですが、猫ひろしが来ていました。Nさんを抜いたそうなので、相当速かったようです。

Img_6918

« 2008年12月 | トップページ | 2009年10月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ